楽天市場・楽天ふるさと納税の支払いは楽天カードで常時ポイント4%還元

2017/01/05更新日

楽天市場にはスーパーポイントアッププログラム(SPU)という常時開催のキャンペーンがあります。楽天ふるさと納税もキャンペーンの対象となるので、楽天カードで決済すると誰でも毎日3倍〜7倍になります。楽天のキャンペーンは条件が複雑だったり、エントリーが必要なことが多いですが、スーパーポイントアッププログラム(SPU)はシンプルで分かりやすくお得です。

楽天カード利用でポイントが2倍上乗せ

スーパーポイントアッププログラム(SPU)では、楽天市場の全ショップで楽天カードを利用すると、通常ポイント1倍に加えて、2倍が上乗せになり合計3%還元となります。ちなみに楽天トラベルは対象外なので楽天カードの1%と通常ポイント1%を合わせて2%となります。

楽天カードだけでなく、楽天ビジネスカード、楽天ANAマイレージクラブカード、楽天PINKカー、楽天銀行カード、楽天カードアカデミーも対象です。楽天プレミアムカードと楽天ゴールドカードを利用した場合はさらに2%(2倍)上乗せされます。

楽天カードで上乗せされるポイントはクレジットカードの支払い金額に対してという点には留意が必要です。たとえば、1万円の買い物をして、5000ポイントを利用した場合には支払い金額の5000円が上乗せされるポイントの対象となります。

楽天カード

さらに月に一度でも楽天市場アプリで買い物をすると1倍上乗せされ、合計4%(4倍)のポイント還元になり、驚異的にお得です。アプリだと画面が小さくて見づらいという場合はパソコンで商品を探して、買うものがきまったら買い物かごに入れて、アプリで買い物すればOKです。

スーパーポイントアッププログラム(SPU)で貰えるポイントのうち、楽天カード利用分の2倍のうち1倍、楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカード利用分の2倍、楽天市場アプリ利用分の1倍は期間限定ポイントとなります。

ポイント付与の詳細

期間限定ポイントは利用しづらいイメージがありますが、楽天ポイントカードアプリを利用すれば、サークルKサンクスやミスタードーナツ、ツルハドラッグ、くすりの福太郎、出光、ペッパーランチ、PRONTOなどで1ポイント1円で消化できます。ちなみに期間限定ポイントの期限は45日程度になります。

ミスタードーナツ

楽天モバイル利用でさらに2倍上乗せ

さらに格安SIMの楽天モバイルを利用すると+2倍になります。これで楽天カードなら6%(6倍)楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードなら8%(8倍)のポイントを得られます。ちなみに楽天モバイル分のポイントは購入月の翌月15日に付与されます。

楽天モバイル

スーパーポイントアッププログラム(SPU)の対象は楽天モバイルの通話SIM全プランで、楽天モバイルのデータSIMは特典対象外となるので注意が必要です。

楽天ブックスを1回利用でポイントが1倍上乗せ

2017年10月1日からスーパーポイントアッププログラム(SPU)に楽天ブックスが加わりました。楽天ブックスは楽天が運営するオンライン書店で書籍や雑誌、DVD、ブルーレイ、CD、ゲームなどを取り扱っています。

この楽天ブックスで月に一度以上(1回の注文で1,000円以上)買い物をすれば、+1倍になります。これで楽天カードなら7%(7倍)楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードなら9%(9倍)のポイントを得られます。

楽天ブックス

しかも、毎月20日までに楽天ブックスで買い物(1回の注文で1,000円以上)すれば、その月の買い物がすべて+1倍の対象となります。

獲得できる特典ポイントには上限がある

1ヶ月間に獲得できる特典ポイントには楽天の会員ランクごとに上限が設けられています。ゴールド会員で上乗せされるポイントが4%(4倍)の場合、22万5000円の買い物で上限に到達します。高額な買い物やふるさと納税をしない限り上限の心配はなさそうです。

会員ランク 上限ポイント
ダイヤモンド会員 15000ポイント
プラチナ会員 12000ポイント
ゴールド会員 9000ポイント
シルバー会員 7000ポイント
その他の会員 5000ポイント

楽天カードで容易に4%のポイントを獲得可能

楽天市場のスーパーポイントアッププログラム(SPU)は、楽天カードの利用で誰でも容易に5%の楽天スーパーポイントを獲得できるのでお得です。キャンペーンの条件がシンプルで、エントリー不要である点も良心的です。

スーパーポイントアッププログラム

楽天ふるさと納税で5万円以上ふるさと納税をすれば、自己負担2000円分のポイントが得られるので、実質無料で返礼品をもらえます。楽天ふるさと納税については「楽天ふるさと納税はポイントが貯まってお得!使い方とメリットを解説」に記載しているので参考にしてみてください。

楽天ふるさと納税

スーパーポイントアッププログラム(SPU)で4%のポイント還元を受けるには楽天カード(年会費無料)が必要です。楽天カードは定期的に入会キャンペーンを行っています。以下から加入していただくと、数千ポイントがもらえるキャンペーンが適用されます。

公式サイト → 楽天カード

ふるさと納税で得する方法ガイド

ただでさえお得なふるさと納税ですが、ひと工夫でもっとお得になります。ここではそんなお得ワザを紹介しています。

おすすめの返礼品と選び方ガイド

数十万点の返礼品の中からおすすめの返礼品を当サイト管理人がピックアップして紹介しています。どの返礼品を選べばいいのか分からないときは参考にしてみてください。

おすすめの返礼品と選び方ガイドの続きはこちら

おすすめのふるさと納税サイト

ふるさと納税は基本的に、ふるさと納税のポータルサイトを通じて行うことになります。どこのサイトも同じと思ってしまいがちですが、それぞれ独自の特徴があります。

おすすめNo.1 さとふる

ネットショッピング感覚でふるさと納税ができるサイト。マイページ機能が充実していて、寄附履歴や返礼品の配送状況などが確認できます。電話で問い合わせができるコールセンターもあり、東京浅草の商業施設・まるごとにっぽんには「ふるさと納税コンシェルジュ」というふるさと納税の実店舗もあります。

公式サイト → さとふる

おすすめNo.2 楽天ふるさと納税

ふるさと納税の寄附が楽天市場での買い物と同様の扱いになり、楽天スーパーポイントが付与されます。スーパーポイントアッププログラム(SPU)も対象となるので、楽天カードだと5%以上のポイントを獲得できてお得です。寄附金にポイントを利用することも可能です。

公式サイト → 楽天ふるさと納税

おすすめNo.3 ふるなび

ふるなびは電化製品や商品券・ギフト券の取り扱いが多いのが特徴です。ふるなびグルメポイントというサービスもあり、寄附金額の30%分のポイントがもらえ、1ポイント1円として指定の飲食店で利用できます。また、2017年11月以降、寄附金額に対して1%のAmazonギフトコードがもらえるようになったのも大きなメリットです。

公式サイト → ふるなび

おすすめNo.4 ふるさとチョイス

ふるさとチョイスは寄附申込累計が1500万件を超える日本最大級のふるさと納税ポータルサイト。全国1788すべての自治体の情報が掲載されていて、うち1329自治体はクレジットカード決済に対応しています。ふるさとチョイス限定の返礼品もあります。

公式サイト → ふるさとチョイス

番外編 noma-style.com

noma-style は福島県南相馬市が運営するふるさと納税サイトです。ファッションブランドのラインナップが豊富なのが特徴です。モコモコとした気持ちの良い肌触りのルームウェアを展開する「ジェラートピケ」やシンプルでお洒落なデザインの「プラスマイナスゼロ」の家電などが戴けます。

公式サイト → noma-style.com

番外編 ANAのふるさと納税

ANAのふるさと納税は寄附金100円につき1ANAマイルが貯まるので、ANAマイルを貯めている人におすすめのサイトです。支払いはクレジットカードのみで、Tポイントを支払いに充てることができます。とりわけ宿泊券が豊富にラインナップされています。

公式サイト → ANAのふるさと納税