2017年ふるさと納税 雑穀米のおすすめ人気ランキング5選

最近、スーパーでも取り扱われ、白米と一緒に炊いて手軽に食べることができるようになった雑穀米。有名なチェーン店大戸屋や健康志向のカフェなどでも選ぶことができます。

雑穀米は色々な種類の穀物が入っているので食物繊維、たんぱく質、カルシウム、ミネラルなどが豊富で栄養満点です。ふるさと納税ではどんな雑穀米が人気なのか紹介していきます。

ふるさと納税は実質2000円で高級和牛や魚介類、銘柄米、最旬果物などの特産品がもらえるお得な制度です。興味はあるけど、ふるさと納税のやり方が分からない場合は「ふるさと納税のはじめ方、メリット・デメリット、実際の手続きを徹底解説」を参考にしてみてください。

1位 佐賀県江北町 古代七穀米2個セット500g×2袋

寄付金額:10,000円

毎年食文化に貢献した人に与えられるスローフードアワード。こちらを日本人で初めて受賞した武富勝彦産が厳選しブレンドした栄養満点の七穀米です。

黒米、赤米、緑米、発芽玄米、胚芽押麦、ヒエ、アワが入っています。ヒエとアワは有機栽培されたものです。米一合に対してスプーン1杯を入れるだけで簡単に美味しく食べれます。

古代七穀米2個セット500g×2袋の詳細(さとふる)

2位 宮崎県高鍋町 22穀雑穀米プレミアム30g×110袋

寄付金額:10,000円

キヌア、もち麦、丸麦、黒豆、小豆、押麦、黒米、もち米、もちきび、もちあわ、アマランサス、発芽玄米、黒ゴマ、はと麦、大豆、ホワイトソルガム、はだか麦、赤米、コーングリッツ、たかきび、白ゴマ、ヒエが入った二十二穀米です。

雑穀米でこんなにもたくさんの種類が入っているのは珍しいですね。30gの袋が110本も入っているので、毎日続けた方が効果がある雑穀米としてはとても助かります。米2合につき1本を入れるだけというのも手軽でおすすめです。

22穀雑穀米プレミアム30g×110袋の詳細(楽天ふるさと納税)

3位 宮崎県都農町 十六穀米240g×10袋

寄付金額:10,000円

こちらの十六穀米は炊き上がりがほんのりピンク色で風味が良いです。冷めても美味しく頂けるのでお弁当を作る家庭にもおすすめです。

食物繊維豊富な押麦や赤米、カルシウム・鉄分・ミネラルを含むアマランサスなど国内産の十六穀米240gが10袋も入っているので、健康や美容に効果が得られそうです。

十六穀米240g×10袋の詳細(楽天ふるさと納税)

4位 鹿児島県薩摩川内市 五つ星お米マイスターの雑穀米セット2.5kg

寄付金額:14,000円

お米の博士号とも言われるお米マイスター。三ツ星は筆記試験のみですが五ツ星になると実技試験もあり「知識・技・経験」が必要不可欠になってきます。

そして、五ツ星お米マイスターが自信を持って薦めているのがこの返礼品です。玄米、黒米、赤米、やわらか玄米、発芽玄米、十六穀米、押麦、古代五穀米を合わせて2.5kgのセットです。

五つ星お米マイスターの雑穀米セット2.5kgの詳細(ふるさとチョイス)

5位 埼玉県美里町 雑穀5種セット2.2kg

寄付金額:10,000円

国内原料100%の雑穀米のセットです。栄養が偏りがちな方や色が細くなったと感じている方におすすめの二十一穀米や、初心者の方でも食べやすい十穀米が入っています。

雑穀米のもちもち、プチプチとした食感を楽しめます。

雑穀5種セット2.2kgの詳細(ふるさとチョイス)

おすすめの返礼品と選び方ガイド

数十万点の返礼品の中からおすすめの返礼品を当サイト管理人がピックアップして紹介しています。どの返礼品を選べばいいのか分からないときは参考にしてみてください。

おすすめの返礼品と選び方ガイドの続きはこちら

おすすめのふるさと納税サイト

ふるさと納税は基本的に、ふるさと納税のポータルサイトを通じて行うことになります。どこのサイトも同じと思ってしまいがちですが、それぞれ独自の特徴があります。

おすすめNo.1 さとふる

ネットショッピング感覚でふるさと納税ができるサイト。マイページ機能が充実していて、寄附履歴や返礼品の配送状況などが確認できます。電話で問い合わせができるコールセンターもあり、東京浅草の商業施設・まるごとにっぽんには「ふるさと納税コンシェルジュ」というふるさと納税の実店舗もあります。

公式サイト → さとふる

おすすめNo.2 楽天ふるさと納税

ふるさと納税の寄附が楽天市場での買い物と同様の扱いになり、楽天スーパーポイントが付与されます。スーパーポイントアッププログラム(SPU)も対象となるので、楽天カードだと5%以上のポイントを獲得できてお得です。寄附金にポイントを利用することも可能です。

公式サイト → 楽天ふるさと納税

おすすめNo.3 ふるなび

ふるなびは電化製品や商品券・ギフト券の取り扱いが多いのが特徴です。ふるなびグルメポイントというサービスもあり、寄附金額の30%分のポイントがもらえ、1ポイント1円として指定の飲食店で利用できます。また、2017年11月以降、寄附金額に対して1%のAmazonギフトコードがもらえるようになったのも大きなメリットです。

公式サイト → ふるなび

おすすめNo.4 ふるさとチョイス

ふるさとチョイスは寄附申込累計が1500万件を超える日本最大級のふるさと納税ポータルサイト。全国1788すべての自治体の情報が掲載されていて、うち1329自治体はクレジットカード決済に対応しています。ふるさとチョイス限定の返礼品もあります。

公式サイト → ふるさとチョイス

番外編 ANAのふるさと納税

ANAのふるさと納税は寄附金100円につき1ANAマイルが貯まるので、ANAマイルを貯めている人におすすめのサイトです。支払いはクレジットカードのみで、Tポイントを支払いに充てることができます。

公式サイト → ANAのふるさと納税