2017年ふるさと納税 お米のおすすめ人気ランキング8選

2017/10/20更新日

お米にはどれだけの品種があるかご存知でしょうか?普段私たちが食べているうるち米やもち米、酒米を合わせて500種類ほどあると言われています。

ふるさと納税ではコシヒカリやひとめぼれ、はえぬき、幻の米など、どの品種が人気なのでしょうか?ここでは、たくさんのお米の中から人気の返礼品を厳選して紹介します。

幻の米

ふるさと納税は実質2000円で高級和牛や魚介類、銘柄米、最旬果物などの特産品がもらえるお得な制度です。興味はあるけど、ふるさと納税のやり方が分からない場合は「ふるさと納税のはじめ方、メリット・デメリット、実際の手続きを徹底解説」を参考にしてみてください。

1位 山形県上山市 はえぬき15kg

寄付金額:10,000円

日本穀物検定協会が認定する食味ランキングで21年連続で最高ランクの特Aを獲得。特Aは基準米よりも特に良好な食味と評価されています。香織、外観、味、粘り、硬さ全てにおいて評価の高いはえぬきをお得に召し上がってみてください。

はえぬき15kgの詳細(ふるなび)

2位 福井県小浜市 若狭米こしひかり15kg

寄付金額:10,000円

コシヒカリの生誕の地、福井県。艶もありもちもちで、お米本来の甘さが引き立つお米です。5kgのパックが3つ届きますので保存も安心です。炊きたてはもちろん、冷めても美味しく召し上がれますのでお弁当を作るご家庭にはとくにおすすめです。

若狭米こしひかり15kgの詳細(さとふる)

3位 佐賀県唐津市 夢しずく15kg

寄付金額:10,000円

夢しずくは、キヌヒカリとひとめぼれの交配によって生まれた品種です。両方の特徴を生かした程良い粘りと優しい味わい、見た目もふっくらつやつやで食欲をそそります。化学合成農薬や化学肥料の使用を5割以下に抑えて育てられているので佐賀県特別栽培農産物の認証を受けています。美味しくて体に優しいお米です。

夢しずく15kgの詳細(さとふる)

4位 山形県遊佐町 ひとめぼれ20kg(受付終了)

寄付金額:10,000円

名峰鳥海山から流れる綺麗でミネラル豊富なお水で育てられたこのひとめぼれ。生産者さんが環境に配慮した農業に取り組み、エコファーマーの認定を受けています。化学合成肥料に極力頼らず、環境への負担が少ない農薬を使用しています。ご注文を受けてから精米し発送してくれるのも嬉しいですね。

ひとめぼれ20kgの詳細(ふるさとチョイス)

5位 新潟県阿賀町 こしひかり10kg

寄付金額:10,000円

地域内の湧水ポイントからの綺麗なお水と日照条件が良いという2つが合わさりとても美味しいお米になりました。甘みが強くもちもちした食感、炊きたてはもちろん冷めてもふっくら感が残っています。JALのファーストクラスやビジネスクラスの機内食でも使用されています。飛行機に乗らずとも美味しいお米を堪能してください。

こしひかり10kgの詳細(さとふる)

6位 北海道浦臼町 ななつぼし15kg

寄付金額:10,000円

マツコデラックスがCMをしたことで有名になった、ななつぼしですが、ふっくら炊き上がりさっぱりとした味わいが特徴です。粘りが強くないので、冷やご飯のままお弁当に使ってもべたつきません。柔らかい食感ですので小さいお子さんも食べやすく、魚料理や炊き込みご飯にも合います。

ななつぼし15kgの詳細(ふるなび)

7位 長野県飯山市 幻の米15kg(受付終了)

寄付金額:10,000円

飯山市の日照時間が長く、昼と夜の寒暖差が大きく、冷たい雪解け水が流れるというコシヒカリを育てるにはもってこいの好条件の中育てられています。その中でもこの幻の米は厳選された最上級の特Aランクに選ばれました。程よく歯ごたえがあり、噛めば噛むほど甘みが出てきます。魚沼産のコシヒカリに決して負けない大変美味しいお米です。

幻の米15kgの詳細(ふるさとチョイス)

8位 北海道北竜町 ゆめぴりか10kg

寄付金額:10,000円

ゆめぴりかはあきたこまちやコシヒカリなどを何度も交配して、圧倒的な美味しさを持つお米に仕上げました。また北竜町のお米は化学合成農薬を50%以上カットして栽培している特別栽培米です。インターネットで使用農薬などが見られるので、安心して安全な美味しいお米を味わえます。

ゆめぴりか10kgの詳細(ふるなび)

おすすめの返礼品と選び方ガイド

数十万点の返礼品の中からおすすめの返礼品を当サイト管理人がピックアップして紹介しています。どの返礼品を選べばいいのか分からないときは参考にしてみてください。

おすすめの返礼品と選び方ガイドの続きはこちら

おすすめのふるさと納税サイト

ふるさと納税は基本的に、ふるさと納税のポータルサイトを通じて行うことになります。どこのサイトも同じと思ってしまいがちですが、それぞれ独自の特徴があります。

おすすめNo.1 さとふる

ネットショッピング感覚でふるさと納税ができるサイト。マイページ機能が充実していて、寄附履歴や返礼品の配送状況などが確認できます。電話で問い合わせができるコールセンターもあり、東京浅草の商業施設・まるごとにっぽんには「ふるさと納税コンシェルジュ」というふるさと納税の実店舗もあります。

公式サイト → さとふる

おすすめNo.2 楽天ふるさと納税

ふるさと納税の寄附が楽天市場での買い物と同様の扱いになり、楽天スーパーポイントが付与されます。スーパーポイントアッププログラム(SPU)も対象となるので、楽天カードだと5%以上のポイントを獲得できてお得です。寄附金にポイントを利用することも可能です。

公式サイト → 楽天ふるさと納税

おすすめNo.3 ふるなび

ふるなびは電化製品や商品券・ギフト券の取り扱いが多いのが特徴です。ふるなびグルメポイントというサービスもあり、寄附金額の30%分のポイントがもらえ、1ポイント1円として指定の飲食店で利用できます。また、2017年11月以降、寄附金額に対して1%のAmazonギフトコードがもらえるようになったのも大きなメリットです。

公式サイト → ふるなび

おすすめNo.4 ふるさとチョイス

ふるさとチョイスは寄附申込累計が1500万件を超える日本最大級のふるさと納税ポータルサイト。全国1788すべての自治体の情報が掲載されていて、うち1329自治体はクレジットカード決済に対応しています。ふるさとチョイス限定の返礼品もあります。

公式サイト → ふるさとチョイス

番外編 noma-style.com

noma-style は福島県南相馬市が運営するふるさと納税サイトです。ファッションブランドのラインナップが豊富なのが特徴です。モコモコとした気持ちの良い肌触りのルームウェアを展開する「ジェラートピケ」やシンプルでお洒落なデザインの「プラスマイナスゼロ」の家電などが戴けます。

公式サイト → noma-style.com

番外編 ANAのふるさと納税

ANAのふるさと納税は寄附金100円につき1ANAマイルが貯まるので、ANAマイルを貯めている人におすすめのサイトです。支払いはクレジットカードのみで、Tポイントを支払いに充てることができます。とりわけ宿泊券が豊富にラインナップされています。

公式サイト → ANAのふるさと納税