2017年ふるさと納税 羊肉/ジンギスカンのおすすめ人気ランキング7選

2017/11/30更新日

羊肉は生後12ヶ月以下の子羊の肉をラム、それ以上の年齢の羊肉を日本ではマトンと呼びます。漢方では体を温める作用があるという事から北海道や中国北部、モンゴルなど寒さの厳しい地域で多く食べられています。

羊肉は牛肉などに比べて高タンパクで低カロリー、ビタミンや鉄分、カルシウムなどバランス良く含まれています。栄養価が高く美容と健康にとても良いお肉です。そんな羊肉をふるさと納税でお得に手に入れましょう。

ふるさと納税は実質2000円で高級和牛や魚介類、銘柄米、最旬果物などの特産品がもらえるお得な制度です。興味はあるけど、ふるさと納税のやり方が分からない場合は「ふるさと納税のはじめ方、メリット・デメリット、実際の手続きを徹底解説」を参考にしてみてください。

1位 北海道森町 最高級ロールラム&味付ジンギスカンセット2.3kg

寄付金額:10,000円

ロールラム1kg、ジンギスカンのタレ300g、味付ジンギスカン1kgのセットです。

ロールラムはニュージーランド産羊肉を独自の処理方法で解体しています。解凍してもドリップが出ないので羊肉の旨みがたっぷりです。味付ジンギスカンは最高級のラム肉を特製の甘辛いタレに漬け込み熟成させてあります。

家にある野菜だけで美味しいジンギスカンが食べられるので忙しい日には助かりますね。

最高級ロールラム&味付ジンギスカンセット2.3kgの詳細(さとふる)

2位 北海道芽室町 味付ラムジンギスカン2kg

寄付金額:10,000円

ジンギスカンが有名な精肉店が厳選したラム肉を使用しています。臭みがなく肉質がとても柔らかくて美味しいです。

醤油ベースにフルーツをふんだんに加え加熱処理を一切していない秘伝の手作り生ダレに漬け込んでいます。辛味がないので小さいお子さんにもおすすめです。

味付ラムジンギスカン2kgの詳細(ふるさとチョイス)

3位 北海道愛別町 ジンギスカン2.4kg

寄付金額:10,000円

スライスされたラム肉が800g×3パック入っています。肉質が柔らかく癖もないのでペロリと食べられちゃいます。醤油やりんご、玉ねぎなどで作った濃いめの甘いタレがまた美味しさを引き立ててくれます。

ジンギスカン2.4kgの詳細(楽天ふるさと納税)

4位 北海道安平町 安平成吉思汗1.6kg

寄付金額:10,000円

マトンロースを醤油や玉ねぎ、生姜、ニンニクを効かせた特製ダレに漬け込んであります。パンチのあるタレと食べ応え抜群のジンギスカンなので、ついついお酒がすすみます。

冷蔵で届くので届いてすぐに食べられるのも嬉しいですね。800g×2パックで届きます。

安平成吉思汗1.6kgの詳細(さとふる)

5位 山形県米沢市 元祖義経焼4人前セット

寄付金額:10,000円

米沢市のソウルフードとして愛される義経焼き。義経焼きは薄切りの羊肉に味噌ベースのタレが絡んだジンギスカンです。

400g×2パック入っているので、1つはご飯いたっぷりタレをかけて義経焼き丼に、もう1つはジンギスカン鍋で肉をカリッカリに焼いてお酒と一緒に食べるのがおすすめです。

元祖義経焼4人前セットの詳細(ふるなび)

6位 北海道長沼町 かねひろジンギスカン1.5kg

寄付金額:10,000円

2歳以上の上質な羊肉のロースマトン、不要なスジを取り除いて程良い脂肪を残したマトン、ラム一頭から600g~800gしか取れない希少な肩ロースを使用した極上ラムのセットです。それぞれ500gずつ入っています。

創業39年から変わらぬ品質と味を守り続けるかねひろのジンギスカンは「質の良いものをお客様へ」をモットーに一つ一つ丁寧に作っています。

羊肉を食べやすくカットしてあり、火を通しても柔らかいので、小さいお子さんからお年寄りまで幅広く食べられます。

かねひろジンギスカン1.5kgの詳細(ふるさとチョイス)

7位 北海道士別市 サフォークラム300g(受付終了)

寄付金額:10,000円

サフォークとは顔と足が黒い羊のことを言います。サフォークは国内ではとても希少な食用種です。一度は食べてみたい羊肉の一つですね。

1歳未満のサフォークラムは専用の配合飼料を食べているので臭みもほとんどなく、肉質がとても柔らかです。適度にサシが入り、歯ごたえもあります。

サフォークラム300gの詳細(ふるさとチョイス)

おすすめの返礼品と選び方ガイド

数十万点の返礼品の中からおすすめの返礼品を当サイト管理人がピックアップして紹介しています。どの返礼品を選べばいいのか分からないときは参考にしてみてください。

おすすめの返礼品と選び方ガイドの続きはこちら

おすすめのふるさと納税サイト

ふるさと納税は基本的に、ふるさと納税のポータルサイトを通じて行うことになります。どこのサイトも同じと思ってしまいがちですが、それぞれ独自の特徴があります。

おすすめNo.1 さとふる

ネットショッピング感覚でふるさと納税ができるサイト。マイページ機能が充実していて、寄附履歴や返礼品の配送状況などが確認できます。電話で問い合わせができるコールセンターもあり、東京浅草の商業施設・まるごとにっぽんには「ふるさと納税コンシェルジュ」というふるさと納税の実店舗もあります。

公式サイト → さとふる

おすすめNo.2 楽天ふるさと納税

ふるさと納税の寄附が楽天市場での買い物と同様の扱いになり、楽天スーパーポイントが付与されます。スーパーポイントアッププログラム(SPU)も対象となるので、楽天カードだと5%以上のポイントを獲得できてお得です。寄附金にポイントを利用することも可能です。

公式サイト → 楽天ふるさと納税

おすすめNo.3 ふるなび

ふるなびは電化製品や商品券・ギフト券の取り扱いが多いのが特徴です。ふるなびグルメポイントというサービスもあり、寄附金額の30%分のポイントがもらえ、1ポイント1円として指定の飲食店で利用できます。また、2017年11月以降、寄附金額に対して1%のAmazonギフトコードがもらえるようになったのも大きなメリットです。

公式サイト → ふるなび

おすすめNo.4 ふるさとチョイス

ふるさとチョイスは寄附申込累計が1500万件を超える日本最大級のふるさと納税ポータルサイト。全国1788すべての自治体の情報が掲載されていて、うち1329自治体はクレジットカード決済に対応しています。ふるさとチョイス限定の返礼品もあります。

公式サイト → ふるさとチョイス

番外編 ANAのふるさと納税

ANAのふるさと納税は寄附金100円につき1ANAマイルが貯まるので、ANAマイルを貯めている人におすすめのサイトです。支払いはクレジットカードのみで、Tポイントを支払いに充てることができます。

公式サイト → ANAのふるさと納税