2017年ふるさと納税 鰻(うなぎ)のおすすめ人気ランキング7選

2017/10/23更新日

土用の丑の日と言えばうなぎ。ふわふわの身とタレの少し焦げた香ばしさがとっても美味しいですよね。また、うなぎは風邪予防や滋養強壮、動脈硬化予防などに効果があます。

栄養学的に見てもタンパク質やビタミンさらにカルシウムまでもが豊富に含まれていて体に良いのがわかります。ただ、国産うなぎは高級な食材なので気軽に手が出にくいのも現状です。ふるさと納税を利用して賢く美味しいうなぎをゲットしましょう。

ふるさと納税は実質2000円で高級和牛や魚介類、銘柄米、最旬果物などの特産品がもらえるお得な制度です。興味はあるけど、ふるさと納税のやり方が分からない場合は「ふるさと納税のはじめ方、メリット・デメリット、実際の手続きを徹底解説」を参考にしてみてください。

1位 宮崎県都農市 うなぎ蒲焼・長焼特大サイズ5尾

寄付金額:20,000円

1尾170g以上×5、タレ5袋、山椒5袋。デリケートなうなぎを8ヶ月~1年の間とても大切に育て、蒲焼製造までの一連の工程で3回の試食検査を行っています。炭火で計4回焼き、着色料不使用のタレを4度漬け焼き。焼き上がったらすぐに急速冷凍するので、食べた時も皮はパリパリ、身はふっくらの美味しいうなぎを頂けます。

うなぎ蒲焼・長焼特大サイズ5尾の詳細(ふるなび)

2位 和歌山県有田市 国産うなぎ蒲焼3種セット

寄付金額:10,000円

特大うなぎ170g~199g×1尾(約2人前)、蒲焼きカット40g×2枚、きざみうなぎ75g×1食のセットです。川魚特有の匂いが苦手な人でも美味しく食べてもらいたいという気持ちから、職人による試食で泥の匂いを徹底的にカットしています。

また、タレだけ購入したいという方もいるくらい好評です。大きいサイズは贅沢に、きざみうなぎはひつまぶしやお子さんになど色々楽しめるのも嬉しいですね。

国産うなぎ蒲焼3種セットの詳細(楽天ふるさと納税)

3位 静岡県吉田町 国産うなぎ蒲焼2尾

寄付金額:10,000円

静岡県で生産量No.1の吉田町。うなぎを丁寧に蒸してから焼き上げているので、身がふっくらしていて旨味があふれます。身も厚く食べ応え抜群です。袋から出して表面を軽く炙るとより一層美味しく召し上がれます。うなぎ蒲焼140g~150g×2尾、タレ2袋、山椒2袋が入っています。

国産うなぎ蒲焼2尾の詳細(さとふる)

4位 鹿児島県大崎町 おおさきうなぎ長蒲焼2尾

寄付金額:10,000円

農水省は平成27年度のうなぎの養殖生産量は鹿児島県が1位と発表しています。またその中でも大崎町は養殖生産量日本一の企業が立地しています。暖かい気候と天然の地下水に恵まれストレスなく育てられるので、脂がのってとても美味しいうなぎになっています。また、着色料不使用のタレにもこだわっています。

おおさきうなぎ長蒲焼2尾の詳細(ふるさとチョイス)

5位 高知県四万十町 うなぎ蒲焼き2尾&ちまき1袋

寄付金額:10,000円

こちらのうなぎは創業以来40年間、徹底した生産管理で大切に育てています。豊富で綺麗な地下水を使い餌作りにも細心の注意をはらっているので、身が柔らかく程良く脂がのった四万十うなぎになりました。皮まで柔らかくなるように蒸しあげ、無添加のタレをしっかりと4回つけて香ばしさも出しています。

ちまきは大正地区で育てられたもち米と古代米をうなぎのタレで炊き込み、うなぎの蒲焼とたっぷりの錦糸卵を竹の皮で包んであります。解凍せずにそのまま電子レンジで温めるだけで食べられるので嬉しいですね。

うなぎ蒲焼き2尾&ちまき1袋の詳細(ふるなび)

6位 長崎県諫早市 うなぎ蒲焼&白焼きセット

寄付金額:10,000円

厳選された九州産うなぎをじっくりと焼き込んだ白焼き。余分な脂が落ち、タレが付いていない分うなぎ本来の味が楽しめます。わさび醤油や天然塩などで召し上がるのが王道ですが、もみじおろしポン酢やしょうが醤油でいただくのもおすすめです。

蒲焼は諫早焼きで仕上げています。諫早焼きは焼きの後二重になった独特な器を使い仕上げにその器で蒸すのが特徴です。甘さを抑えたタレを付け肉厚のふんわりと柔らかい身をぜひ味わってください。

うなぎ蒲焼&白焼きセットの詳細(さとふる)

7位 静岡県焼津市 最高金賞3品食べ比べセット

寄付金額:35,000円

ミシュランシェフ監修モンドセレクション最高金賞を受賞した駿河大五郎、うな侍、うなっ娘各1尾ずつ、タレ・山椒が付いたセットです。

駿河大五郎の特徴は何と言ってもその大きさ。約28cmという大きさで身の厚みや脂ののり、食感全てにおいて一級品です。贈答用にもおすすめのうなぎです。

うな侍は駿河大五郎に比べて少しだけ小さいだけで質にさはありません。ふっくらとしていて香ばしく、口の中でほろほろと崩れるくらい柔らかです。甘さ控えめのタレもとっても合います。

うなっ娘は南アルプス山系の伏流水と静岡県産醤油、本仕込みりんを合わせた深みのあるタレで焼き上げています。女性やお子さんにも喜ばれるコクのある少し甘めでまろやかな味です。この贅沢なセットをふるさと納税でお得に手に入れてください。

最高金賞3品食べ比べセットの詳細(楽天ふるさと納税)

おすすめの返礼品と選び方ガイド

数十万点の返礼品の中からおすすめの返礼品を当サイト管理人がピックアップして紹介しています。どの返礼品を選べばいいのか分からないときは参考にしてみてください。

おすすめの返礼品と選び方ガイドの続きはこちら

おすすめのふるさと納税サイト

ふるさと納税は基本的に、ふるさと納税のポータルサイトを通じて行うことになります。どこのサイトも同じと思ってしまいがちですが、それぞれ独自の特徴があります。

おすすめNo.1 さとふる

ネットショッピング感覚でふるさと納税ができるサイト。マイページ機能が充実していて、寄附履歴や返礼品の配送状況などが確認できます。電話で問い合わせができるコールセンターもあり、東京浅草の商業施設・まるごとにっぽんには「ふるさと納税コンシェルジュ」というふるさと納税の実店舗もあります。

公式サイト → さとふる

おすすめNo.2 楽天ふるさと納税

ふるさと納税の寄附が楽天市場での買い物と同様の扱いになり、楽天スーパーポイントが付与されます。スーパーポイントアッププログラム(SPU)も対象となるので、楽天カードだと5%以上のポイントを獲得できてお得です。寄附金にポイントを利用することも可能です。

公式サイト → 楽天ふるさと納税

おすすめNo.3 ふるなび

ふるなびは電化製品や商品券・ギフト券の取り扱いが多いのが特徴です。ふるなびグルメポイントというサービスもあり、寄附金額の30%分のポイントがもらえ、1ポイント1円として指定の飲食店で利用できます。また、2017年11月以降、寄附金額に対して1%のAmazonギフトコードがもらえるようになったのも大きなメリットです。

公式サイト → ふるなび

おすすめNo.4 ふるさとチョイス

ふるさとチョイスは寄附申込累計が1500万件を超える日本最大級のふるさと納税ポータルサイト。全国1788すべての自治体の情報が掲載されていて、うち1329自治体はクレジットカード決済に対応しています。ふるさとチョイス限定の返礼品もあります。

公式サイト → ふるさとチョイス

番外編 noma-style.com

noma-style は福島県南相馬市が運営するふるさと納税サイトです。ファッションブランドのラインナップが豊富なのが特徴です。モコモコとした気持ちの良い肌触りのルームウェアを展開する「ジェラートピケ」やシンプルでお洒落なデザインの「プラスマイナスゼロ」の家電などが戴けます。

公式サイト → noma-style.com

番外編 ANAのふるさと納税

ANAのふるさと納税は寄附金100円につき1ANAマイルが貯まるので、ANAマイルを貯めている人におすすめのサイトです。支払いはクレジットカードのみで、Tポイントを支払いに充てることができます。とりわけ宿泊券が豊富にラインナップされています。

公式サイト → ANAのふるさと納税